イラストが持っている機能はいくつかありますが、特にご依頼に多いのはこの3つ。

1.伝えたいこと(メリットや特徴など)を強調します

イラストでメリットを伝える

2.手順や方法を説明します

手順を伝えるイラスト

3.仕組み・内容を説明します

仕組みをわかりやすくするイラスト

      

イラストを使うと…

⚫︎イラスト部分に自然と目がいくので要点を伝えやすくなります。
⚫︎文章と別のアプローチ、情報の視覚化でわかりやすくなります。
⚫︎ビジュアルは記憶に残りやすいため、覚えてもらいやすくなります。

イラストで課題解決

イラストをご依頼いただいた目的を大切に、 イラストの持つ機能を活かしつつ丁寧なやり取りで制作。わかりやすく伝わるイラストをご提供します。

伝える相手・伝える内容によってイラストのタッチを描き分けています

目的に応じてタッチを調整したイラストをご提案しています。
やさしくわかりやすいタッチ、シンプルでおしゃれなタッチ、インフォグラフィックタッチなど。情報を伝えたい相手や、伝える内容に合わせてタッチをご提案しています。

  • やさしくわかりやすい5頭身タッチ

報化社会の中、情報に向き合う時間はより短くなっています。わかりやすい伝え方・説明はお客様とのコミュニケーションで重要なポイントとなってきました。わかりやすい・親しみやすいという視点から、イラストを検討している方も多いのではないでしょうか。

目的に沿ったイラストの作成・使いやすいイラスト形態の模索・素早いレスポンスを大切に、お仕事をさせていただいています。

情報発信はそのままブランディングになる時代。“わかりやすい情報発信に貢献したい”という思いでイラストを制作させていただいています。

イラストレーター タカイチ