最近お問い合わせの多かった街・建物の俯瞰イラストや、制作スケジュール・価格感などのご質問をピックアップしました。

広い生活シーンを見渡しつつサービスの使用イメージを視覚化します

ご提供するイラストは遠近感のない俯瞰視点です。臨場感や空気感は表現できませんが、遠くのものも良く見え、わかりやすく伝わります。前向きなイメージの共有も。

使用シーンのイラスト化、メリットやトラブルを視覚化します

イラストで部分的に強調したり、部分的に表現を省いてわかりやすく伝えます。

ターゲット層・伝える内容によって人物のタッチを調整します。

イラストで概念を視覚化し、イメージを伝えやすくします。

組み立て説明書、カタログ、コラムなどにイラストを添えてわかりやすくします。

固めのイラストだけでなく、イラストで柔らかく伝えることもできます。擬人化や、固い情報を別のイメージに例えて表現するなど。

カラー調整例↓↓

イラストご依頼の流れについて →こちら
お問合わせフォーム →こちら

円滑なコミュニケーションのためにご依頼の前にお仕事確認書をご記入頂いております。

補足説明

ラフとは…最初に提出する大まかなイラストのことです。方向性を確認します。数パターン作成し、選んでいただくことが多いです。

本制作(カラー)とは…ラフでOKを頂いた後、カラーで本番の制作をします。数パターン作成することもあります。

お仕事確認書とは…イラストレーターズ通信という団体から提供されている簡易的な契約書です。イラストのカラー数・使用期間・競合他社への仕事を禁じるかどうかなど、その他イラストについての確認事項が書かれています。

頂いたご質問など

Q:著作権買取はできますか?
A:著作権譲渡の案件はお受けできません。ご提供するイラストの把握が困難になり、かえってご迷惑をおかけする事につながるためです。イラストの使用期間・流用についてご心配ありましたら、ご相談ください。

Q:動画にイラストを使いたいのだけど、データ納品形式を相談したいです。
A:レイヤー分けをしたaiを納品可能です(アウトライン化したベクターデータ、追加料金がかかります)。ご依頼の際にご相談ください。
 ※改変・再配布など別目的のご使用はできません。

Q:おおまかなスケジュールを教えてほしい。
A:打ち合わせから3~5日でラフ提出(方向性の確認)、修正やり取り後、3~7日で本制作イラストを提出します(修正やり取りはラフ・本制作でそれぞれ2回まで)。
ご依頼点数が多い、または立てこんでいる場合、より日数がかかります。
お急ぎの案件は3日で納品することもあります。

Q:アイディアを出してもらえるのでしょうか。
A:ご要望を形にする際プラスアルファのご提案をこころがけています。

Q:大まかな価格感を知りたいです。
A:カットイラストについては →こちら
  他サイトですが色々なイラストの料金について載っているページもあります →こちら

(補足:二次利用は制作費の2割、イラスト使用期間 延長は3年で制作費の3割です)

Q:挿絵と表紙イラストの価格が違うんですか?
A:カットイラストと表紙イラストについて違いが分からない方は、サタケシュンスケさんのお話がとても分かりやすいです →こちら

お客様の情報発信をお助けできるよう、誠意をこめて制作させていただきます。  タカイチ